臨床心理士 | 大分の医療の求人情報

大分の求人 【ラシク】
大分の求人 【ラシク】
無料エントリーはこちら

臨床心理士 求人一覧RECRUITMENT

大分県の臨床心理士の求人状況

病院や診療所のほか、老人福祉施設、保健所や精神保健福祉センター、学校や児童相談所など、さまざまな勤務先が考えられる臨床心理士。勤務先によって仕事内容が変わるので、自分にあったところを選ぶことが重要となります。

勤務先として最も多いのは病院や診療所、リハビリテーションセンターなどの医療関係施設で、精神科や心療内科の医師と連携して心理的支援を行います。また、精神保健福祉センターなどでアルコールや薬物依存症の相談を受けたり、老人福祉施設で認知症患者の対応などに携わったります。

仕事の内容が違うのはもちろんのこと、対象とする人の年齢や関連する家族のケアの有無など、違いは多くあります。また、多くの求人では、「経験者優遇」となっており、知識があるだけでは自由に勤務先を選択することはできません。つまり、キャリアアップの面から考え、特定のジャンルを突き詰めることも重要です。職場選びはしっかりと行いましょう。

大分県の臨床心理士の求人状況

臨床心理士の雇用形態は正社員が多いですが、契約社員やパートタイマーなど、いろいろな雇用形態があります。病院に勤務する場合、遅い時間まで診療するクリニックもありますので、勤務時間やどのような分担をしているのかなど、事前に確認するようにしてください。

また、あえてフリーランスや非常勤として複数の勤務先を掛け持ちする人も少なくない業種です。例えば、学校に勤務するスクールカウンセラーは自治体から日当が支払われる例が多くなっています。地域による差はあるものの、日当数万円となっています。

しかし、非常勤は安定性が低く、日当や時給が一般の仕事と比べてよくても、稼働日数が少ないと結局収入は低くなってしまうため、安定した収入を得られる勤務先を選ぶ人も多くなっています。ここは十分に注意したいところです。

収入は経験によって増額交渉ができることがあります。また、正規雇用の場合、勤務年数に応じた昇給の有無や退職金、住宅手当、役職手当などの各種手当の有無もチェックし、総合的に判断してください。

収入以外にも、マイカー通勤の可否や駅からの距離、昼食をとる場所の有無、お子さんがいるなら保育環境なども考慮すべきでしょう。また、臨床心理士が少ない場合、育児休暇や介護休暇を取得できないこともあります。取得の可能性がある方はこれらも考慮するようにしてください。

求人件数 : 2件

非公開求人もございますので、
お気軽にエントリーください

エントリーはこちら