言語聴覚士 | 大分の医療の求人情報

大分の求人 【ラシク】
大分の求人 【ラシク】
無料エントリーはこちら

言語聴覚士 求人一覧RECRUITMENT

大分県の言語聴覚士の求人状況

日本言語聴覚士協会によれば、言語聴覚士(ST)の勤務先は約7割が病院などの「医療機関」。続いて「老健・特養」、「福祉施設」となっていて、「学校教育機関」に勤務するのはごく少数となっています。

そのため小児領域を担当したい場合は狭き門となりますが、成人領域であれば勤務先候補は比較的恵まれている仕事だと言えます。例えば、療養型の病棟を備えた病院であれば、リハビリに積極的に取り組んでおり、その要となるもののひとつが言語聴覚士です。

言語聴覚士が関わる診療科は、総合病院や一般病院の脳神経外科、リハビリテーション科、耳鼻咽喉科、口腔外科などとなります。

勤務先地域は、大分市、別府市、中津市が多くなっていますが、どの地区でも求人はあります。

言語聴覚士の勤務体系は正社員ですが、契約社員もあります。どちらも残業がほとんどないことが特徴です。また力仕事がないこともあり女性が多いのも特徴で、言い方を変えれば、女性に開かれた職場環境となっています。併設する保育園や託児所を利用できる施設もあるので、収入面以外のところで勤務先を選ぶものよいでしょう。

言語聴覚士は、医師の指示の下でリハビリをすることが義務付けられています。そのため、医師の方針によって実務の内容が異なってきます。医師と言語聴覚士との関係性や雰囲気なども事前に把握できると安心です。積極的に施設見学をするようにしてください。

また、近年では在宅医療が重要視されてるため、患者さんの自宅でリハビリテーションを行う言語聴覚士も増えています。院内だけの勤務なのか、院外にでることもあるのか。患者さんの元に出向く場合、マイカー利用が可能かなどを確認しておく必要があります。

また、キャリアアップを考えるなら、教育や研修の仕組みについても事前にチェックすべきことでしょう。

大分県の言語聴覚士の求人状況

求人件数 : 11件

次ページへ »

非公開求人もございますので、
お気軽にエントリーください

エントリーはこちら