臨床工学技士 | 大分の医療の求人情報

大分の求人 【ラシク】
大分の求人 【ラシク】
無料エントリーはこちら

臨床工学技士 求人一覧RECRUITMENT

大分県の臨床工学技士の求人状況

ME(Medical Engineer)やCE(Clinical Engineering Technologist・Clinical Engineer)と呼ばれる臨床工学技士は、比較的新しい医療職でありながら、存在感が大きいと言われています。

主な勤務先は病院やクリニック。県内の病院数は152施設、クリニックは805施設あります。大きな病院では、「ME室」などが設置され、透析専門クリニックなど、他の医療職にはない勤務先で優遇されるのも特徴です。

業務も多岐に渡りますが、勤務先によって求められる役割が違う上に、職場がその後のキャリアにも大きく影響します。これからは医療機器がますます発展するため、活躍の場は広がると言われています。キャリアアップを狙う方は、勤務先を慎重に選ぶとよいでしょう。

大分県の臨床工学技士の求人状況

勤務形態としては、正社員が多いものの、契約社員やアルバイトでの勤務もあります。給与は時給を含め、一般的な職種よりも高い傾向にありますが、勤務先による差も大きいので、しっかりと吟味してください。

勤務先地域は、どのような規模の病院を選ぶかによりますが、大分市、別府市などは大きな病院をはじめ、医療機関も多くあります。それ以外の地域でも求人はあります。

臨床工学技士の担当業務は、医療機器の操作及び保守点検を中心とした診療支援業務です。ですが、実際には担当する分野によってかなり違いがあります。

臨床工学技士の担当業務は、「透析業務」「心臓カテーテル業務」「人工心肺業務」「人工呼吸器業務」などです。勤務先によって、複数の業務を行う場合もあれば、特定の業務のみを行ったり、機器の管理やメンテナンスのみを行ったりする場合もあります。これらは勤務する病院によるので、事前に確認するようにしてください。

臨床工学技士の勤務先候補には、透析専門クリニックなどの専門的な医療機関も増えています。このようなところでは、穿刺の経験者が歓迎されることが多く、実務経験がある方が採用されます。経験者はアピールするようにしてください。

また、循環器専門の病院では、手術時の人工心肺や術後の生命維持装置の操作管理など、命に係わる業務であり、緊張感がともないます。

臨床工学技士としてキャリアを築くには、技術の研鑽に加え、新たな知識の習得やより多くの機器類の理解が必要で、これらができる環境に就職することも重要となります。

また、「臨床検査技師」など、他の国家資格の取得に挑戦する方も多く、これらのサポートを積極的に行っている病院もあります。この有無で就職先を選ぶのもよいでしょう。

さらに、通勤に車を使いたい方はマイカー通勤の可否を確認する必要がありますし、産休や育児休暇の取得状況、介護休暇の有無など、必要に応じて確認してください。

求人件数 : 10件

次ページへ »

非公開求人もございますので、
お気軽にエントリーください

エントリーはこちら