作業療法士 | 大分の医療の求人情報

大分の求人 【ラシク】
大分の求人 【ラシク】
無料エントリーはこちら

作業療法士 求人一覧RECRUITMENT

大分県の作業療法士の求人状況

作業療法(OT)は患者さんのQOLに直結する治療、指導、援助を行う職種であり、これからの高齢化社会では特に必要とされている仕事です。リハビリテーションの専門職としては唯一、精神に障害のある方へのアプローチを行う職種で、認知症関連の施設などでもニーズは高くなっています。

勤務先候補としては、クリニックや精神病院を含む病院のほか、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、デイサービスセンターなどの介護施設、児童福祉施設などが考えられます。高齢者施設はこれからも施設が増加すると考えられており、求人も増えてくるでしょう。

勤務先地域は、大分市、別府市、中津市が多くなっていますが、どの地区でも求人は比較的多いと言えます。正社員、契約社員、パート・アルバイトのすべての契約形態がありますが、正社員が多いのが特徴です。

勤務先によって作業療法士の実務には大きな差があります。勤務先を選ぶひとつの方法として、どの領域のリハビリを担当したいかから選ぶ方法があります。主には、「身体障害領域」「精神障害領域」「発達障害領域」「高齢期領域」の4つに分けられます。興味のある領域や得意分野を活かし、専門性を磨くのもひとつの考え方となります。

また、どの病期の人にアプローチするかも勤務先によって変わります。業務内容が違うのはもちろん、患者さんとの向き合い方にも違いがでてくるので、自分にあったものを選ぶようにしてください。

近年では在宅医療が重要視され、訪問リハビリテーションを行う作業療法士のニーズも高まっています。院外に出向く場合の交通手段についても確認しておく必要があります。

職場の雰囲気や環境、教育や研修の仕組みについても事前にチェックしておくべきことです。これらを理解するには、積極的に施設見学をするのがおすすめです。患者との向き合い方はもちろん、リハビリの具体的なやり方、施設などもあわせて事前に把握するようにしておきましょう。

大分県の作業療法士の求人状況

求人件数 : 42件

次ページへ »

非公開求人もございますので、
お気軽にエントリーください

エントリーはこちら